都心で車生活するなら必ず持っておきたいお得な駐車場無料サービス付きクレジットカード4選

前回の記事のとおり(関連記事:【TED流】常に自由であるために手放すべきもの5選 (Not To Do Listのススメ)、私が電車に乗るのをやめて、タクシーや車中心の生活に切り替えてからほどなく、都心の駐車料金の高さに改めて驚きました。

一等地ともなれば1時間800円〜1200円が相場となってきます。

ちょっとお昼ご飯にラーメン屋に車で立ち寄ったら、お昼代よりも駐車料金のほうが高くつくなんてこともザラです。

最近は、恵比寿駅近くで10分400円という駐車場があって、知らずに1時間弱駐車して、支払いの時に愕然としたこともあります。

自宅がマンションなら、既に自宅駐車場の費用も払っている上、出かけた時の駐車料金まで毎月数万以上かかっていては、なかなか家計への負担も馬鹿になりません。

そこで、できるだけ駐車料金を抑えながら、かつ快適な自家用車ライフを都心で楽しむために、駐車料金が無料になるサービス付きクレジットカードをいくつか紹介しておきます。

1. ヒルズカード

HILLS CARD – ヒルズカード

ヒルズカードは、六本木ヒルズ、表参道ヒルズ、虎ノ門ヒルズなどでご利用頂けるポイントカードです。多彩な交換特典の内容や入会方法などについてご案内いたします。

私の愛用クレジットカードの1つがこれ。なんと六本木ヒルズの駐車場が2時間も無料になります!六本木周辺に用事がある時は必ず使ってます。六本木ヒルズ内の店舗でも提示するだけで様々な優待が受けられるのでお得です。

しかも1年間の買い物額に応じて、次の年から特別な優待サービスが受けれらます。例えば、ヒルズカード対象店舗での年間の買い物額が100万円(税抜)以上であれば、次の年は3スター会員となり、駐車場1年間ずっと5時間無料になるカードや森美術館&展望台への年間無料パスなどが送られてきます。

他にも会員向けのイベント情報やプレセール情報などもあり、いろいろとお得です。さらに六本木ヒルズだけでなく、これ一枚で、表参道ヒルズお台場のヴィーナスフォート虎ノ門ヒルズなどの駐車場も1時間無料(その他の駐車場についてはホームページをご参照です。

これで、年会費無料なのだから、六本木周辺によく行かれる方は持たない手はありませんよね。

さすがに場所が場所だけあって、六本木ヒルズの平置きメインのP2駐車場は、ロールス・ロイス、ベントレー、ポルシェ、ランボルギーニ、フェラーリ等々、半ば高級車のギャラリーと化しているので、ちょっと非日常を味わう意味で使ってみるのもいいですよ。

2. 東京ミッドタウンカード

東京ミッドタウン カードサイト/カード案内

東京ミッドタウン内でのショッピング、お食事をより楽しみなものにする「東京ミッドタウンカード」。ご購入・お支払いの際に、ポイントのたまる「東京ミッドタウンカード」と、ポイントに加え、クレジットカードとしても使える「東京ミッドタウンカード≪セゾン≫」の2種類をご用意しました。

モダンな和風テイストのちょっと落ち着いた大人向け商業施設である、東京ミッドタウン。こちらのカードも1時間無料になります。年会費も無料

お買い物ポイントもたまります。ただ、ここは六本木ヒルズほど収容台数は多くないので、土日の混雑時や大きなイベント開催時には入庫待ちの車で行列ができ、時には入れないこともあるので、その場合は六本木ヒルズに駐めて、歩いて行くと言う手もあります。

ミッドタウンとヒルズを両方使えば、3時間も六本木での駐車が無料になりますね。これで、心置きなく六本木でショッピングやレストランでの食事などを楽しむことができます。

3. 三井ショッピングパークカード 

三井ショッピングパークカード《セゾン》/ラゾーナ川崎プラザカード《セゾン》|クレジットカードはセゾンカード

三井ショッピングパークカード《セゾン》/ラゾーナ川崎プラザカード《セゾン》のお申し込みページです。クレジットカードは、オンライン申し込みで最短即日〜3営業日発行。年会費無料でポイントも永久不滅のクレジットカードです。ETCカードも同時にお申し込みいただけます。

これは、三井系の商業施設で駐車場が無料になります。例えば、お台場のダイバーシティ東京で2時間無料、そして、ららぽーと豊洲では3時間の無料です!もちろん年会費無料!子連れの方だと、お台場(関連記事:平日の子連れはお台場の日本科学未来館がおすすめ)や豊洲に行かれることも多いのではないでしょうか。

豊洲のららぽーとは特にキッザニアなど子供が長時間遊べる施設や映画館など割と時間を要するものが多いので、3時間無料なのはかなりありがたいですよね。

追記:今オープンしたばかりで話題の東京ミッドタウン日比谷もこのカードで1時間無料です!(ミッドタウンカードではないのが不思議ですが。)

今注目の街日比谷にて映画「ボストン・ストロング」を鑑賞

 

4. 三菱地所グループCARD

丸の内カード一体型|クレジットカード – 三菱地所グループの各施設でポイントやお得な優待!

初年度年会費無料!丸の内ポイントカード一体型・クレジットカード。全国の三菱地所グループの商業施設やアウトレット、ホテルやゴルフ場など各施設で共通のポイントがたまる「三菱地所グループCARD」会員募集中!今なら新規入会特典1,000ポイントプレゼント!

こちらは丸ビルや新丸ビル等の丸の内、大手町周辺の三菱地所系施設の駐車場が1時間無料になります。ただし、年会費は初年度無料ですが、その次の年からは年会費1,250円(税別)がかかってきます。

とはいっても駐車料金が30分400円程なので、年に2回ほど1時間駐車すれば元がとれるというわけです。クレジットカード機能が必要ない、もしくは年会費を払いたくない方は、丸の内カードに申し込めば、同じ駐車サービスが受けられます。

私は、丸の内周辺は生活圏ではないですが、この辺で友人との会食や東京駅でのお迎えなどで地味に使うこともあるので、そういう場合に重宝します。

番外篇:三越伊勢丹株主優待カード

株主様ご優待制度のご案内および配当について|三越伊勢丹ホールディングス

三越伊勢丹ホールディングスの「株主様ご優待カード」についての詳細や、「株主様ご優待制度のご案内」を掲載しています。

番外編ですが、三越と伊勢丹で駐車料金を1時間無料にする裏技です。ですが、これはクレジットカードではなく、株主優待サービスの一つなので、三越伊勢丹ホールディングスの株を100株以上保有する必要があります。現在の株価は1,266円なので13万円ほどかかりますね。

しかしこれは株なので、うまくいけばさらに上がるかもしれません!(下がるかもしれないので、あくまでも売買は自己責任でお願いします)。三越伊勢丹でよく買い物する方は応援の意味も込めて買ってもいいですね。

ということで、今回は都心の車生活をよりお得に過ごすための方法をいくつか紹介しました。今後も都心の駐車サービスでお得な情報があれば、ここを更新していきます。

それではまた。

TED

アバター
TE.D
昭和末期生産型AI投資家。ロスジェネ最後の生き残り。30代で結果的に実質セミリタイア。最近はハワイ東京間を行ったり来たり。映画「キャスト・アウェイ」のトム・ハンクスのごとく、このネット大海原の無人島にて一人つぶやいてます。 穏やかで自由かつ豊かな次世代の都心ライフスタイルを模索しながら、日々のささいな経験や気づき、オススメ情報を中心に発信します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。