【TE.D版】毎日の生活をより豊かにする家電5選

今日はわたしの家にある数々の家電の中で、日々の生活の豊かさに大いに貢献している家電たちを少し紹介しましょう。どれも半年以上は使った後の感想です。

No.1: ダイソン 超音波式加湿器(dyson hygienic mist)



これは冬と夏、両方活躍してくれるかなりの優れものです。別記事(あなたの人生を豊かにする最強の健康法)でも少し触れたのですが、ここ数年冬になると必ず風邪やインフルエンザにかかって2週間ほど何もできない日が続くこともあったので、なんとかせねばと昨年春に表参道のダイソン旗艦店で購入しました。

で、この加湿器は夏には扇風機として使えるので、冬を待たずに早速大活躍してくれました。クーラーの使いすぎは体への負担が大きいので、この扇風機と併用することで夏をより快適に過ごすことができました!

子供達も暑い時はこの加湿器の輪の中に頭を入れて涼を取ったりしてます。そして冬にはもちろん加湿器として重宝しています。この加湿器の良いところは何と言ってもその加湿力にあります。

風力のレベルを1から10まで調節できるので、部屋を一気に加湿したい場合はレベル10を5分から10分くらいかけておけば、部屋全体が一気に潤います。あとはレベル2程度でつけっぱなしで寝れば、乾燥した冬の夜も快適に眠れます。

今年も気づけばもう3月。おかげさまで、今年はかるく喉を痛めた程度で、風邪で寝込むこともなく、家族も含めインフルエンザにもかからず過ごせそうです。加湿器としては少し値段が張りますが、冬も夏もこれほど活躍してくれる加湿器は他にありません!

あえて欠点はというと、夏に扇風機として使えるというくらいですから、冬は当然部屋が少し寒くなります!ですので、できるだけ風が直接当たらないように部屋の端に配置したり、寝る時は風力レベルを下げておく必要があります。

No.2: ブラーバジェット

家の掃除でけっこう手間がかかるのが、フローリングの拭き掃除ですよね。人がモップや雑巾を使ってやるとかなりの時間と労力を要するのはみなさんもご存知のはず。そういう意味でかなり助かります!

テクノロジーはこういう使い方をされるべきという見本のようなものです。夜子供が寝静まった後、私がパソコンに向かっている間、今もせっせと部屋の隅々まで拭き掃除をしてくれています。その動きを見ているだけでこのロボットに愛着が湧いてきます。この調子ではAIロボットが家族のようになるのも時間の問題ですね。

しかしこんな小さなお掃除ロボットで本当に床が綺麗になるの?と私も最初は半信半疑でしたが、いざ使ってみると、かなりピカピカになります!

それもそのはず、このロボットは自ら水を断続的に吹き出しながら、かつモップ部分を振動させて同じところを2、3回にわたって拭き取るのです。とても働き者で頭がいいですね。

あえて欠点をあげると、その振動と水のジェット噴射が少しうるさく感じる場合があるかもしれません。わたしはほとんど気にならないですが、音に敏感な方であれば、少しうっとおしいく感じるでしょう。そういう方はお店で実際確認してみたほうがいいでしょう。

あとは、モップ部分が使い捨てなので結構コストがかかります。使い捨てじゃないモップも試しましたが、結局モップの洗濯がめんどうになって使うのをやめました。ですので、忙しい時のみこの使い捨てモップを使うなどすれば、それほどコストも気になりません。

 No.3:バルミューダのトースター(BALMUDA The Toaster)


これはなにかと賛否を呼びそうな商品ですね。なぜなら味覚は人それぞれですし、しかも値段もトースターとしてはかなり強気です。しかし、ほぼ毎日食べる朝の食パンが少しでも美味しくなるならと思い買ってみました。わたしはこれは美味しいと断言します!

このトースターの一番の特徴は、水の蒸気でパンをしっとりさせながら焼くことなんですが、わたしはそれよりもこのトースターの焼き方に、より作り手のこだわりを感じています。

最初は表面が焦げないよにうまく温度調節をしながらパンの中をしっとりと温め、最後の1分で一気に温度を上げて表面をこんがりさせているのが見ていてよくわかります。

わたしは何事も外はサクサク中はしっとり派(?)なので、このトースターはまさに私が毎朝の食パンでやりたかったことを実現してくれました。デザインも洗練されていて我が家のキッチンにぴったりで満足しています。

No.4: ネスプレッソ コーヒーメーカー

おうちで手軽にエスプレッソやラテを楽しむならこれ。味は正直サードウェーブ系のこだわりラテには及びませんが、スタバのラテくらいなら負けていません(というかスタバのトールラテってホットミルクか?ってくらいエスプレッソの味が薄いですよね。

なので、わたしはスタバではいつもエスプレッソを1ショット追加して濃くしてもらってます。)。味が心配な方は、表参道などにあるネスプレッソブティックでいつでも試飲できるので、一度訪れてみてはいかがでしょう。

ネスプレッソブティック・販売店検索 – Nespresso

日本全国のネスプレッソブティックが検索できます。お近くのブティックを検索し、是非お越しください。コーヒーメーカー取扱店も検索いただけます。

当然、エスプレッソマシンの初期費とカプセル代が都度かかりますが、1カプセル80円ほどなので、スタバの1杯とは比べものにならないくらい安上がりなのは言うまでもありません。

注意点は、あまりに手軽にラテが作れてしまうので飲みすぎてしまうことです。家で仕事でもしようものなら、あっという間に2、3杯は飲んでしまいます。カフェインの取りすぎは体に負担がかかるので、ほどほどにしないといけませんね。

NO.5: ソーダストリーム

ビールなどのお酒が飲めないわたしには、ソーダは欠かせません。でも市販のコーラなどは甘すぎて毎日は飲めない。でもシュワっとしたのどごしがたまらない炭酸水を気軽に毎日飲みたいという要望に応えてくれる商品。

ペットボトルや瓶の炭酸水や炭酸飲料を毎日買うのは面倒だし、かといって買いだめするのも重くて持ち運びが大変。ということで、これで自宅にて好きな時にオリジナルの炭酸飲料を作ってしまおうと言うわけで購入しました。炭酸の強さも3段階まで選べて便利。

今や、お風呂上がりの一杯に欠かせないものになっています。

人生を豊かにする買い物を

ということで、いかがでしょうか。健康維持を助けてくれたり、掃除のお手伝いをしてくれたり、日々の食生活に少しだけ喜びを加えたり、と改めて家電って日々の生活に欠かせない重要なものです。当然購入にはそれなりの出費が必要ですが、その分わたしたちの大切な時間を作ってくれたり、日々の豊かな生活に少しでも貢献してくれるモノであれば、それは良い買い物であり、安い買い物だといえるでしょう。

家電に限らず、買い物をする時は、それが自分の人生の豊かさや自由にどれほど貢献するだろうか?という観点で買うのも、良い買い物をするためのポイントです。

それではまた。

バスタイムを10倍豊かにするLUSH(ラッシュ)のおすすめバスボム&バブルバー3選

故スティーブ・ジョブズ氏に捧ぐ、TE.Dのおすすめアップル製品5選

アバター
TE.D
昭和末期生産型AI投資家。ロスジェネ最後の生き残り。30代で結果的に実質セミリタイア。映画「キャスト・アウェイ」のトム・ハンクスのごとく、このネット大海原の無人島にて一人つぶやいてます。 穏やかで自由かつ豊かな次世代の都心ライフスタイルを模索しながら、日々のささいな経験や気づき、オススメ情報を中心に発信します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。