洗練されたローカルたちが集うカイルアへ

今日は最近日本人にも人気のカイルアに行ってきました。

前から行こうと思いつつなかなか行けなかった、今話題の街。

今回は夕方に到着したので、夕食を食べてホールフーズに寄って帰るだけ。

なのであまり詳しくお伝えできませんが、やっぱり雰囲気のいい街だなぁっていう印象です。

もし移住して長年の生活をするならこの街だろうなぁというのが個人的感想。

ハワイってやっぱりリゾートなんで、ワイキキは観光客でごった返し、かと言って、ちょっと街を離れると、えっ!?ここ治安大丈夫っていうぐらい寂れて近寄り難い雰囲気のところがたくさんあります。

あたりまえだけど、本土のLAやNY等と比べるとやっぱ周回遅れというか、洗練されていないというか、要は田舎なんですね。

そういう意味で、ハワイにしっかり根を張って長期で生活するなら、落ち着いていて、安全かつ、ある程度洗練されたローカルたちが多く集う街に限られてきます。

そういう意味でこのカイルアは、うってつけの場所と言えるでしょう。ただ、最近”奇跡のビーチ”なんて呼ばれるラニカイビーチ周辺は観光客も多いみたいですけどね。

ワイキキだと英語がしゃべれなくても日本人をもてなすための施設やスタッフ等が用意されてて、堂々と練り歩くことができますが、ここでは話が別です。

ある程度の英会話レベルでないとちょっと疲れてしまうかもしれません。逆に完全にローカルに溶け込んで、アメリカ生活を満喫したい人にはおすすめの場所です。

今回私が夕食に行ってきたのはこのお店。この店はなんとオバマ元大統領も毎年訪れるほどの人気店。奥にオバマ専用席があるそうな。運が良ければ本人に会えるかもしれません。

Buzz’s Original Steak House

Laid-back steakhouse presents a surf ‘n’ turf menu & drinks in a tiki hut-style space.

紹介できる写真は下の数枚だけ。

ほんと食レポの才能ないわぁ。食事を写真で撮るという行為ができない。

というか、時間がなくてほとんど写真そのものを撮ってなかった。また次回に乞うご期待。

でも味は保証できます。そこはローカルたちが集う人気店。まずいはずがありません。観光客相手の一発勝負のごまかしはききませんからね。

とくに、食事に付いてくるサラダバーのサラダは、とてもこじんまりとしたものですが、味はそこらの高級ホテルのビュッフェサラダより数段うまいです。

とった写真がこれだけ。この日も夕方に関わらず、ローカルたちで大賑わい。
平日でも必ず予約してからいきましょう。
サラダーバーのサラダ。食べかけで写真撮ることを思い出す。時すでにおそし、まったくうまそうに撮れてない。。

お腹いっぱいになったところで、帰りにホールフーズに寄ってきました。置いてある商品がすべて自然(オーガニック)志向なので、安心して買い物できます。

しかし、オーガニック商品だけでこのみごとな品揃え、是非日本にも進出してほしいところ。

ホールフーズがあるかどうかは、アメリカではその土地柄の良さを知るための試金石とも言われます。

長期で住むならここカイルアに決まりですね。

それではまた。

アバター
TE.D
昭和末期生産型AI投資家。ロスジェネ最後の生き残り。30代で結果的に実質セミリタイア。最近はハワイ東京間を行ったり来たり。映画「キャスト・アウェイ」のトム・ハンクスのごとく、このネット大海原の無人島にて一人つぶやいてます。 穏やかで自由かつ豊かな次世代の都心ライフスタイルを模索しながら、日々のささいな経験や気づき、オススメ情報を中心に発信します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。